超初心者向け

FXセミナーでは何が学べる

FXセミナーでは何が学べる

今回の「円安」を学ぼう 3週連続セミナー

怒涛の円安が続くこの局面で、5月17日(火)を皮切りに3週連続で為替セミナーをオンラインにて開催いたします。チーフ・FXコンサルタントの吉田恒をはじめ、マネユニ・アカデミーから2名の講師が登壇、さらに、第一夜にはスペシャルゲストとして若林 栄四 氏をお迎えした特別対談を予定しています。これからの投資の一助にぜひご視聴ください。どなたでもご視聴いただけます。
マネックス証券の各講師陣が円安に関するレポートも執筆しておりますので、こちらも併せてご覧ください。

怒涛の円安が続くこの局面で、5月17日(火)を皮切りに3週連続で為替セミナーをオンラインにて開催いたします。チーフ・FXコンサルタントの吉田恒をはじめ、マネユニ・アカデミーから2名の講師が登壇、さらに、第一夜にはスペシャルゲストとして若林 栄四 氏をお迎えした特別対談を予定しています。これからの投資の一助にぜひご視聴ください。どなたでもご視聴いただけます。
マネックス証券の各講師陣が円安に関するレポートも執筆しておりますので、こちらも併せてご覧ください。

5月17日(火)から3週連続で開催!

開催日時講師
2022年5月17日(火) 21:00~21:45若林 栄四 氏(ファイナンシャルコンサルタント)・吉田 恒(マネックス証券)
2022年5月25日(水) 20:00~21:00陳 満咲杜 氏(テクニカル・アナリスト)
2022年5月31日(火) 20:00~21:00川合 美智子 氏(外国為替ストラテジスト)

ご視聴方法

  • マネックス証券ウェブサイト
    当社ウェブサイトトップページの「セミナー」一覧のご案内リンクおよび本ページ講師紹介欄に、セミナー視聴のご案内が掲載されます。開催時間になりましたら、ご案内ページの「セミナーを視聴する」ボタンよりご視聴ください。
  • YouTube
    開催時間になりましたら、当社YouTubeチャンネル「マネックスオンデマンド」よりご視聴ください。

第1週 若林 栄四 氏・吉田 FXセミナーでは何が学べる 恒 FXセミナーでは何が学べる 5月17日(火)21:00~21:45

若林 栄四 氏

1966年、旧東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行。85年より同行ニューヨーク支店次長。1987年、勧角証券・アメリカ(現みずほ証券)執行副社長。1996年退社。現在、ニューヨークに在住。ファイナンシャルコンサルタントとして活躍する傍ら、日本では(株)ワカバヤシエフエックスアソシエイツの代表取締役を務める。著書:『黄金の相場学 2005~2010』(講談社/2004年12月)、『「10年大局観」で読む2019年までの黄金の投資戦略』(日本実業出版社/2009年2月)、『「デフレの終わり」―2012年に「千載一遇」の買い場が来る』(日本実業出版社/2011年7月)、『2014年 日本再浮上』(ビジネス社/2012年3月)、『異次元経済 FXセミナーでは何が学べる 金利0の世界』(集英社/2015年3月)、『パーフェクトストーム』(日本実業出版社/2019年7月)、『マネー消失』(ビジネス社/2020年5月)、『バイデノミクスの深層』(日本実業出版社/2021年8月)『米国株長き宴の終わり』(ビジネス社/2022年3月)など多数。

マネックス証券 チーフ・FXコンサルタント
マネックス・ユニバーシティ FX学長

吉田 恒

第2週 陳 満咲杜 氏 5月25日(水)20:00~21:00

陳 満咲杜 氏

中国・上海生まれ。1992 FXセミナーでは何が学べる 年に所持金5,000 円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトでまかないながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積み、アナリストとして頭角を現す。GCA エフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストなど要職を経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。最新刊は『FX投資のすべてがマンガでわかる!』、『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(ダイヤモンド社)、その他、『GMMAの真実』、『二刀流FX』、『CFDトレーディングの真実』『FXトレーディングの真実』(以上、扶桑社)、『FX プライスアクション成功の真実』(実業之日本社)、『着物トレーダーを卒業せよ 陳満咲杜の為替の真実』(青月社)などの著書多数。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。

第3週 川合 美智子 氏 5月31日(火)20:00~21:00

株式会社 ワカバヤシ エフエックス アソシエイツ 代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト

川合 美智子 氏

マネユニ・アカデミー ゼロから学べる「FXコース」のご紹介

ご留意事項

本コンテンツは、情報提供を目的として行っております。
本コンテンツは、当社や当社が信頼できると考える情報源から提供されたものを提供していますが、当社はその正確性や完全性について意見を表明し、また保証するものではございません。有価証券の購入、売却、デリバティブ取引、その他の取引を推奨し、勧誘するものではありません。また、過去の実績や予想・意見は、将来の結果を保証するものではございません。提供する情報等は作成時現在のものであり、今後予告なしに変更または削除されることがございます。当社は本コンテンツの内容に依拠してお客様が取った行動の結果に対し責任を負うものではございません。投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようお願いいたします。
本コンテンツでは当社でお取扱している商品・サービス等について言及している部分があります。商品ごとに手数料等およびリスクは異なりますので、詳しくは「契約締結前交付書面」、「上場有価証券等書面」、「目論見書」、「目論見書補完書面」または当社ウェブサイトの「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」をよくお読みください。

本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。
マネックス証券株式会社および説明者は、セミナーおよび関連資料等の内容につき、その正確性や完全性について意見を表明し、保証するものではございません。情報、予想および判断は有価証券の購入、売却、デリバティブ取引、その他の取引を推奨し、勧誘するものではございません。過去の実績や予想・意見は、将来の結果を保証するものではございません。
提供する情報等は作成時または提供時現在のものであり、今後予告なしに変更・削除されることがございます。当社および説明者はセミナーおよび関連資料等の内容に依拠してお客様が取った行動の結果に対し責任を負うものではございません。
銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようにお願いいたします。なお、セミナーおよび関連資料等は当社および情報提供元の事前の書面による了解なしに複製・配布することはできません。記載内容に関するご質問・ご照会等にはお応え致しかねますので、あらかじめご容赦ください。

FX PLUS(店頭外国為替証拠金取引)に関する重要事項

FX PLUSでは、取引対象である通貨の価格の変動により元本損失が生じることがあります。また、取引金額が預託すべき証拠金の額に比して大きいため(具体的な倍率は当社ウェブサイトをよくご確認ください)、取引対象である通貨の価格の変動により、その損失の額が証拠金の額を上回る(元本超過損)ことがあります。 さらに、取引対象である通貨の金利の変動により、スワップポイントが受取りから支払いに転じることがあります。FX PLUSは、店頭取引であるため、当社・カバー先の信用状況の悪化等により元本損失が生じることがあります。FX PLUSでは、損失が一定比率以上になった場合に自動的に反対売買により決済されるロスカットルールが設けられていますが、相場の急激な変動により、元本超過損が生じることがあります。加えて、相場の急激な変動により、意図した取引ができない可能性があります。

FX PLUSでは、取引通貨の為替レートに応じた取引額に対して一定の証拠金率以上で当社が定める金額の証拠金(必要証拠金)が必要となります。一定の証拠金率とは以下のとおりです。ただし、相場の急激な変動等の事由が発生した場合には当社判断により変更することがあります。
(個人口座)
原則4%(一部の通貨ペアでは8%、詳細は当社ウェブサイトをご確認ください)
(法人口座)
金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第31項第1号の定める定量的計算モデルにより金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率です。ただし、金融先物取引業協会の算出した為替リスク想定比率が、当社が通貨ペアごとに定める最低証拠金率(原則1%、一部の通貨ペアでは8%、詳細は当社ウェブサイトをご確認ください)を下回る場合には、当社が通貨ペアごとに定める最低証拠金率を優先させることとします。

マネックス証券株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本暗号資産取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会

当サイトは、株式会社新生銀行が同行の金融商品仲介をご利用のお客様へ勧誘する際に使用されることがあります。
株式会社新生銀行 登録金融機関:関東財務局長(登金)第10号 加入協会:日本証券業協会・一般社団法人 金融先物取引業協会

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる