FXの基礎知識

海外FXの”追証なし”のゼロカットシステムとは

海外FXの”追証なし”のゼロカットシステムとは
(画像元:金融先物取引業協会HP)

XMで追証は100%発生しない!?|その理由と過去実績が丸分かり

①委託保証金率 レバレッジ取引を行うには証券会社に委託保証金を担保として差し入れる必要があります。約定代金に対する委託保証金の額の割合の事を言います。 ②委託保証金維持率 約定代金に対する委託保証金の額の割合のことです。維持率は値動きによって変動しますので、現在どれくらい委託保証金が維持されているかを確認する事が重要です。 ③最低保証金率 レバレッジ取引をしている金額に対して最低でも常にこれだけは維持しなければならないという保証金の割合です。

以上がレバレッジ取引に関して重要な「3率」となります。簡潔に言うと「 ①委託保証金率が③最低保証金率以下になると追証を求められる 」事になります。

日本のFX証券会社に追証がある理由

ロスカットが間に合わず投資家のFX口座がマイナス残高になってしまった場合に追証が発生します。 証拠金を超えたマイナス分については債務(借金)扱いになるため必ず投資家がFX証券会社に必ず支払う 必要があります。

海外FX業者は証拠金ゼロカットシステムというものを採用しており、 相場の急変動時にロスカットが執行されずに口座の評価額がマイナス残高になったとしても、その損失分はFX業者が被り口座残高はマイナス残高からゼロへリセット されます。

XMが追証なしの理由とは

日本には「顧客の損失を補填してはならない」という金融商品に関する厳しい法律があるので国内FX証券会社がゼロカットシステムを採用する事は禁止されています。

しかし、 XMはゼロカットシステムを採用しているので追証がありません。 ではなぜ海外FXブローカーはゼロカットシステムを日本国内で採用出来るのでしょうか。

それは日本の金融庁の監視下にないため独自のルールを採用できるためです。

海外FXブローカーにとってはハイレバレッジを効かした取引で顧客にどんどん儲けてもらい 取引量自体が増えた方がブローカーの収益になる という事になります。

国内FX業者はほとんどがDD取引方式

追証なし!XMのゼロカットとは

ロスカット 損益がロスカットレベルに達したときに、更なる損失の拡大を未然に防ぐためポジションを強制決済する事です。XMでは証拠金維持率が20%(ロスカットレベル)に達した時点で、損失額が大きいポジションから強制決済されます。 ゼロカットシステム 上記のように強制ロスカット執行された後、XMでのゼロカットシステムが執行されます。ゼロカットシステム執行までの流れは大まかにはこのようになります。

  1. 保有ポジションがロスカットレベルに達しロスカットが執行されマイナス残高が発生
  2. ボーナス分とマイナス残高が相殺される
  3. なお残ったマイナス残高に対してゼロカットシステムが執行される

ゼロカットシステムとは投資家にとって安心してレバレッジ取引に望める「 入金した金額以上の損失が絶対に発生しない仕組み 」という事になります。

海外FXの”追証なし”のゼロカットシステムとは
















たかまるがメインで使用している
海外 FX業者【GEM トレード】はこちらから登録可能

2021/1/18よりジャックポットボーナス(2%〜1000%)が始まりました! 海外FXの”追証なし”のゼロカットシステムとは
毎日ボーナス恩恵が受けられる
これはお得ですね!
抽選を受ける為には前日に5ロット以上のトレードをする必要があります
翌朝にホームページのマイページに下記のような表示がされるので確認は簡単です



ここをクリアしたら
あとは入金をした後に抽選ボタンを押すだけです

もちろん増やした分は即出金可能
出金手数料何度でも無料
(但し24時間以内に2回以上の出金は4,500円又は2%の手数料が取られます)
しかも出金まで平均1〜2営業日!
さらに約2週間に1度入金ボーナス100%が当選する3日〜5日間のチャンス期間あり!
イベント時200%ボーナスに格上げされることもある

この入金ボーナスは例えば200%の場合、
1万円の入金で2万円ボーナスが付くので合計3万円の軍資金で取引出来る事になる
結果3万円で3000万円の通貨を運用可能という事
1%取れれば30万円の利益ですね

ポンド円のスプレッドが狭いのでスキャルピングに最適
NZライセンス取得済なので
ライセンス無し怪しい海外FX業者が多い中
かなり安心出来る
出金も1000万円超まで確認取れております
まだ億単位は分かりませんがw


ドル円からゴールド、そして仮想通貨までトレード可能なブローカー
exness
最大の特徴はレバレッジ♾無制限
最初は2000倍からスタートです
残高が10万円以下の場合のみ無制限有効
出金速度は最速レベル
クレカ返金3分で完了経験済み
約定力は高い、スリップも少ない
スプレッドも狭い


仮想通貨トレード可能海外FXブローカー
FXGT始めてみませんか?
FXGT
この業者なんと!
ビットコインが取引できます
今すぐ口座開設してトレードしちゃいましょう 海外FXの”追証なし”のゼロカットシステムとは
ビットコインは土日も関係なく相場が動き続けます
サラリーマンなど平日に忙しくて相場が見れない方にオススメです
2021/6よりレバレッジ1000倍になりました

2021/3/2〜
LPボーナス口座が復活します 海外FXの”追証なし”のゼロカットシステムとは
日時に関係なく50万円まで100%ボーナス付与!
このチャンスお見逃しなく


この業者は老舗ブローカーでイギリスの金融ライセンスも取得している上に 海外FXの”追証なし”のゼロカットシステムとは
資産保全もされており
万一のブローカー倒産時にも顧客資金が600万円まで保証される 海外FXの”追証なし”のゼロカットシステムとは
国内FX業者と同じような保険が有って安心
スプレッドも全体的に狭くXMの半分程度
最高レバレッジは為替500倍
ゴールドは200倍でした
海外としてはレバレッジ低めですが余力が有ればあるだけ
限界までフルスロットルしてしまう
たかまる的人種には逆に安全で良いかも
そして最大の魅力は
入金100%ボーナスが上限50万円まで付いてくるLPボーナス口座!
これは自分のタイミングでいつでもボーナスを使えるのは非常に有難いですね
しばらく使ってみましたがシステムが安定していて約定拒否もなく良い感じです
出金も最短1営業日で可能です


為替のレバレッジは1111倍
ゴールドは500倍
入出金スピードは2-3日
入金にクレカは使えない
強制ロスカットは維持率50%
追証なしのゼロカットシステムで安心
500万円までの入金に対して30%ボーナスも付与されます

海外FXでは「追証」が発生しない?日本との違いを踏まえて詳しく解説

ラプーン

きらら

海外FX業者においては「追証なし(ゼロカット)」というシステムが採用されています。こ
の記事では「海外FXに興味がある」「追証について詳しく知りたい」という方向けに、海
外FXと追証の関係について詳しく解説していきます。

  1. 追証とは?
  2. 日本と海外での「追証なし」の取り扱いの違い
  3. 「追証なし」のメリットとデメリット

追証をわかりやすく解説

追証とはどんな制度か

追証を払わなくてはいけないタイミング

  1. 証拠金維持率が規定の割合より低くなったとき
  2. 証拠金以上の損失が出たとき

①の状況に置かれることをロスカットと呼びます。より具体的に説明すると、ロスカットとは、ユーザーの損失拡大を未然に防ぐためにポジションを強制的に決済するシステムのことです。ユーザーのポジション損益が一定レベルに達したときに、証拠金の額に合わせて自動的に決済が行われます。

このロスカットというシステムによって、ユーザーは致命的な損失拡大を抑えることができます。しかし、 レートが急激に変動した場合 (リーマンショックや東日本大震災、ギリシャショックなど)にはロスカットの水準を大きく超える可能性があります。そのケースには 証拠金以上の損失が発生し、追証を払わなくてはいけません。

ロスカットにおいて大切な証拠金維持率とは

先にも触れたとおり、ロスカットが発生し、追証を払うことが求められるタイミングは「 証拠金維持率が規定の割合より低くなったとき」 です。この証拠金維持率は、「保有ポジションにかかる必要証拠金の額に対する純資産額の割合」を表しています。 証拠金維持率が高いほどレバレッジリスクは低くなります。

日本と海外で追証に関する規定は異なる

端的にいえば、 日本では「追証なし」は禁止、海外では採用されています 。それぞれの理由や背景を確認していきましょう。

日本では「追証なし」は禁止されている

日本国内においては、FX業者が「追証なし(ゼロカット)」を定めることは金融商品取引法
によって禁止されています。

第三十八条の二 金融商品取引業者等は、その行う投資助言・代理業又は投資運用業に関して、次に掲げる行為をしてはならない。
二 顧客を勧誘するに際し、顧客に対して、損失の全部又は一部を補てんする旨を約束する行為(損失補塡等の禁止)
第三十九条 金融商品取引業者等は、次に掲げる行為をしてはならない。
三 有価証券売買取引等につき、当該有価証券等について生じた顧客の損失の全部若しく
は一部を補塡し、又はこれらについて生じた顧客の利益に追加するため、当該顧客又は第
三者に対し、財産上の利益を提供し、又は第三者に提供させる行為
引用:金融商品取引法

海外FX業者は「追証なし」を採用

iForex、FXGT 、Axiory、is6comなど海外FX業者は軒並みこのシステムを運用しています。ハイレバレッジとの相性が抜群のため、ロスカットを避けて取引をしたいというユーザーは海外FX業者を使うことをおすすめします。

”追証なし”のメリットとデメリットとは

追証なしのメリット

また、「追証なし」×ハイレバレッジの相性も非常にいいため、レバレッジ50倍や100倍へのチャレンジを積極的に行うこともできます。「海外FX業者を使って大きな利益を上げたい」と考えるユーザーにとってはうってつけの制度です。

追証なしのデメリット

海外FXの追証まとめ

  • 追証とは、取引によって損失が生じた場合に追加入金を求められること
  • 日本で「追証なし」は金融商品取引法によって禁止されている
  • 海外FX業者は「追証なし」を採用している
  • 「追証なし」はユーザー保護の観点において大きなメリットを誇る
  • 「追証なし」でも証拠金は保護されないので注意が必要

ラプーン

きらら

追証なしゼロカットは海外FXだけ!借金地獄に近いのは国内FXだった?!

ロスカット等未収金発生状況

(画像元:金融先物取引業協会HP)

  • 1月:南アフリカランド/円の暴落
  • 6月:イギリス国民投票でEU離脱が決定

レバレッジが低いからといって、必ずしも借金を背負ってしまうリスクが小さいとは言えないんですね。

追証は無視できない!解消するまで一生借金扱い

国内FXの追証は借金扱い

  • トレーダー:追証の債務(追証の支払い義務
  • ブローカー:追証の債権(追証を借金とみなして回収してもいいよ、という権利
  • 債権回収会社に依頼して支払い催促
  • 給料の差し押さえ

基本的に追証は「一括請求」になるので、分割払いで返済していくのも非現実的です。(もちろん業者に相談すれば分割払いを認めてくれる場合もありますが…)

追証が払えないとなると残された道は自己破産(※)で借金を帳消しにする他ありません。

万が一自己破産が認められな場合でも「個人再生」という手続きをとれば、借金を最大10分の1まで減額することができます。

海外FXならゼロカットシステムで口座残高が「0」に戻る

海外FXは追証なしゼロカット

口座残高がマイナスになっても追証を請求してこないからです。

マイナス残高はどうやって補填するのか

トレーダーの口座残高マイナス分をカバーするためのお金の出どころは、海外FXブローカーの資金・利益から。
ブローカーが身を切ってトレーダーを守ってくれてるというわけです。

でもトレーダーの損失をカバーしてたら、業者が潰れちゃうんじゃないの?

しかしトレーダーの追証をカバーしたからといって、潰れてしまうブローカーの方が珍しいです。

世界的に活躍している海外FXブローカーは、国内ブローカーとは比べ物にならない資本力を誇っています。

【国内外のFXブローカーの資本金比較】

業者名 資本金
XM
(海外FX、追証なし)
360,000,000USD(約360億円
GMOクリック証券
(国内FX、追証あり)
43億4,666万3,925円
DMM FX
(国内FX、追証あり)
1億円

海外FXブローカーは国内FXブローカーの10倍以上の資本金を用意しています。

海外FXと国内FXで追証(マイナス残高)への対応が異なる理由

海外FXと国内FXの「追証」に対する対応が違う理由には両者の注文方式の違いが影響していることが考えられます。

国内FXでは「追証なし」だと利益が著しく減る

DD方式の国内FXブローカーはトレーダーが取引で負ければ負けるほど利益をあげられる仕組みになってます。

追証のカバーなんてしてたら業者自体が全然儲からない!」ということで、国内FXは追証なしにはできないというわけです。

【例】トレーダーAとトレーダーBがヘッジ(※)になるように同じ枚数のポジションで取引した場合

国内FXが追証なしゼロカットを導入しない理由

トレーダーA:取引で40万円の利益⇔業者は40万円の損失

トレーダーB:取引で口座残高マイナス40万円⇔業者は40万円の利益

そもそも日本では「損失補填」が法律で禁じられている

日本の証券会社をフォローするわけではありませんが、日本ではたとえ「追証なしにしたくてもできない」ことになっています。

法律で顧客の損失補てんが禁じられているからです。

  1. 事前の損失補填又は利益追加の約束・申し込み
  2. 事後の損失補填又は利益追加の約束・申し込み
  3. 事後の損失補填行為又は利益追加行為

海外FXは「追証なし」でトレーダーの取引意欲を高めている

海外FXの追証なしはハイレバ取引を促す

答えはシンプルにトレーダーに大きなポジションでどんどん取引してもらうためです。

NDD方式の海外FXでは、業者の懐に入ってくる利益は取引ごとに徴収しているスプレッド分だけ。
トレーダーが大きなポジションでたくさん取引してくれるとブローカー側もどんどん儲かります。

追証なしゼロカット対応の海外FX業者一覧!過去のゼロカット事例も紹介!

ただ「追証なし」はあくまで口約束にしかすぎません。

今回は「本当に過去に追証なしゼロカットを執行した」ことが確認できたブローカーだけを紹介しています。

FXDDという海外FXブローカーです。

言い分は「こんな為替変動は予想してなかったから、顧客の損失をカバーするのはサービスの範囲を超えている」というもの。

楽天FXなら、レバレッジもロスカットも選択できます。

レバレッジコースは「マーケットスピードFX」、「iSPEED 海外FXの”追証なし”のゼロカットシステムとは FX」、「楽天FX-WEB」で変更できます。
マーケットスピードFXの場合、メニューの「口座」>「各種設定」>「レバレッジ設定」より変更画面を呼び出します。
楽天FX-WEBの場合、メニューの「口座」>「各種設定」より変更画面を呼び出し「レバレッジ設定」のタブを選択します。
iSPEED 海外FXの”追証なし”のゼロカットシステムとは FXの場合、メニューの「設定」>「レバレッジ設定」>「ブラウザを起動」より変更画面を呼び出し「レバレッジ設定」のタブを選択します。

レバレッジコースとは

外国為替証拠金取引は、レバレッジ効果を利用することで資金効率よく取引することが魅力のひとつです。楽天証券FXでは、5つのコースから自由にレバレッジを選択して取引できます。
一旦設定したレバレッジコースは、その後も24時間リアルタイム(※1)で変更可能。変更手続きに時間がかかり、その間新規取引ができないといった制約もありません。

  1. 建玉・注文無しの場合
    全てのレバレッジコース及びロスカット水準の選択が可能です。
    • ※ 海外FXの”追証なし”のゼロカットシステムとは 法人コースは変更できません。
  2. 建玉・注文有りの場合
    選択できるレバレッジコースやロスカット水準は以下の通りです。
  • ※ 設定変更による強制ロスカットの発動を防ぐため、「現在のロスカット水準×(設定後レバレッジ÷現在レバレッジ)」を超えるロスカット水準を選択した場合はコース変更ができません。

ロスカット水準とは

ロスカット水準(%)とは、お客様が任意に設定できる強制ロスカットの水準です。
ロスカット水準の表示は、純資産額に占める必要証拠金の割合で算出されている「証拠金維持率」を利用しています。純資産額が必要証拠金額を割り込むと、「証拠金維持率」も100%を下回りますが、取引口座は追証(※1)あるいは強制ロスカットの対象となってきます。当社レバレッジ設定コースでは、お客様が20%から95%の範囲(※2)で予め定められたロスカット水準を設定することが可能です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる